【東北地方太平洋沖地震のお見舞い】

東北地方太平洋沖地震により被災されたすべての方々に心からお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げますと共に、海外に居住する日本人として、「今、できる限りのことを、精一杯やる」ことをモットーに、微力ではありますが、被災地の復興支援に努める所存です。

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンクスギビング・デー(感謝祭)をエンジョイ!

こちらアメリカもだいぶ肌寒くなってきましたが、
皆さん、いかがお過ごしですか?

さて、11月最後の週の木曜日は、Thanksgiving day(サンクスギビング・デー:感謝際)でした。この週末が過ぎると、アメリカは本格的なホリデー・シーズンに入り、クリスマスまでは街中がイルミネーションで華やかになります。

今年のサンクスギビング・デーは、お友達の家に招待され、
サンクスギビング・パーティーをエンジョイしました。




招待してくれた私のお友達は、この日は朝から食事の準備から
家の飾り付けまで大忙しだったみたいです。テーブルにセッティングされた
お花やお皿はとても可愛く、これから始まるパーティーに胸躍らされました。

本格的なディナーが始まるまで、リビングで皆と談笑していると、
どうやら料理の準備ができたらしく、自分のお皿を持って、カウンターに
並べられた美味しそうな料理を頂きました。





シーザース・サラダに、パンプキン・スープに、マッシュポテトに、ズッキーニ・フライなど、
あまりの美味しさについついおしゃべりするのも忘れるぐらい食べていました。
そして、いよいよメインディッシュの七面鳥の登場です!




丸焼きの七面鳥を豪快に切り分け、自家製のクランベリー・ソースをつけて
頂くのですが、こちらもお肉がとても柔らかく、とってもジューシー。
お友達が丹精込めて作ってくれたお料理はどれも美味しく、
おかげでとても楽しいサンクスギビング・パーティーを過ごすことができました。




Love,
Yoshi


banner_02.gif←人気ランキングに参加しています。クリックして頂けると上位にランクインされます。応援宜しくお願いします!



スポンサーサイト

| アメリカのイベント | 05:28 | comments:802 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本滞在記 その2 -GRAFFに行って参りました-

前回の日本滞在記その1に続きまして、
今回も日本滞在記その2をお伝えします。

お友達と有楽町にお買い物をしに出かけたのですが、
先日、オープンしたばかりの「ITOCiA(イトシア)」に行って参りました。
オープンしたばかりということもあり、入り口付近は人で
ごった返していました。

普段、アメリカではこんなに人が密集している光景は
あまり見られないため、その光景に少し圧倒されてしまいました。

買い物を簡単にすませた後、
今年の9月にオープンした「ザ・ペニンシュラ東京」へ。




ザ・ペニンシュラ東京のロビー近くを通り過ぎると、目の前には、ピカピカのロールス・ロイスが目に入り、思わずシャッターを切ってしまいました。




実は、この「ザ・ペニンシュラ東京」を見に行きたかった本当の理由は、
このホテルにテナントブティックとして入っている
イギリスの高級ジュエリー・ブランドの「GRAFF(グラフ)」のお店を
見に行きたかったからなのです。




アジアではこの有楽町にあるお店が唯一の店舗ということもあり、
すごく楽しみにしていました。

「GRAFF(グラフ)」は原石の買い付けから加工までを一手に引き受けいて、
ピンク・ダイヤやレッド・ダイヤといったようなとても高価で希少価値の
あるカラーダイヤモンドを取り扱っているということで有名なのです。

石に徹底的なこだわりを持つGRAFFのジュエリー作品は、まさに
「憧れ」を抱かせるブランドで、私が好きな宝石商のひとつでもあります。

いざ、店内を訪れてみると、やはりGRAFFのジュエリーの美しさには
目を見張るものがあり、「ダイヤモンド・ジュエリーの王道を行く」
という印象を強く受けました。

残念ながら、店内や宝石の撮影は厳禁ということで、写真は控えました。
近くまで行かれた方はぜひここのコレクションを見て頂きたいと思います。


Love,

Yoshi



banner_02.gif←人気ランキングに参加しています。クリックして頂けると上位にランクインされます。応援宜しくお願いします!

| 日本滞在記 | 04:57 | comments:995 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

日本滞在記 その1 -和食の美味しさ-

みなさん、いかがお過ごしですか?

アメリカはすっかりホリデーシーズンに入り、
11月末のサンクスギビング・ホリデー、そして12月のクリスマスに向けて
街は慌しくなってきました。

少し報告が遅れましたが、実は10月に日本に帰国しておりました。

今回は日本での滞在記ということでお楽しみ下さい。


日本に帰って感じること、それはやはり食べものが美味しいということです。
アメリカ生活が長くなればなるほど、和食の美味しさというものを
実感致します。

今回、私の友人の誕生日ということもあり、
元麻布にある割烹料理屋「かんだ」に参りました。




白で統一された店内はとても明るく、
あたたかく迎えてくれるスタッフの笑顔がとても印象的でした。

料理の方も、基本的にはご主人のお任せコースで、季節の野菜から、お刺身、
揚げ物、お椀、デザートと、和食のフルコース。




今回は特別に今が旬のマツタケを使った料理を振舞っていただき、
アメリカではなかなか食べられない日本の味を楽しませていただきました。




こちらアメリカでも日本食ブームということもあり、日本食レストランも
立ち並び、日系スーパーに行けば、様々な日本の食材が手に入りますが、
やはり日本でしか味わえない料理というのもまだまだたくさんありますね。

Love,

Yoshi



banner_02.gif←人気ランキングに参加しています。クリックして頂けると上位にランクインされます。応援宜しくお願いします!

タグ:
かんだ


| 日本滞在記 | 05:04 | comments:634 | trackbacks:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。