【東北地方太平洋沖地震のお見舞い】

東北地方太平洋沖地震により被災されたすべての方々に心からお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げますと共に、海外に居住する日本人として、「今、できる限りのことを、精一杯やる」ことをモットーに、微力ではありますが、被災地の復興支援に努める所存です。

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の新作ジュエリー① ~イヤリング編~

皆さん、いかがお過ごしですか?
3月も半ばに入り、春の訪れを感じる今日この頃です。

私のジュエリー・コレクションの新作が完成致しましたので、ご案内したいと思います。

皆様からも、「早く新作が見たい!」というお声を頂いておりましたので、こうやって新作を発表できて、とてもHappyです。

今回の新作は、天然のモンタナ・サファイアダイヤモンドをあしらったイヤリングとネックレスです。まずは、イヤリングの方からご紹介します。

今回用いたサファイアは、今とても入手困難な“天然のモンタナ・サファイア”です。サファイヤというのは、最初から美しいブルーの色をしていると思っている方が多いと思いますが、実は、普段目にしているサファイアのほとんどは熱加工によって色が調整されています。天然のサファイヤでこれだと思う石に出逢える機会は、プロの私でさえあまり多くありません。

今回、正真正銘の天然サファイアを使ったジュエリーをどうしてもつくりたいと思い、ロサンゼルスでも老舗の石屋さんのところへ何度も足を運び、分けていただきました。ようやく手にいれた天然サファイヤは、1952年に採掘されたモンタナ・サファイアです。透き通るようなブルーの輝きは、見いていてため息がでます。

さらなる魅力は、この石が、世界最高の技術をもつドイツのイーダーオーバーシュタインで加工されており、カットもパーフェクトであるということです。本当にめったにお目にかかれない“貴重な石”といえます。デザインの考案時から心が弾んで、慎重に、でも大急ぎで製作に着手しました。

さて、この素晴らしいモンタナ・サファイア、数に限りがあるので、わずかな数のジュエリーしかつくることができません。いろいろと考えた末、イヤリングとネックレスをつくることにしました。

まず、ひとつめが、天然モンタナ・サファイアイエロー・ダイヤモンドをあしらったフラワー・イヤリングです。



Montana Sapphire Flower Earring (White Gold)

サファイヤの周りのフレーム部分には18Kホワイト・ゴールド、留め具部分にはイエロー・ダイヤモンドといった具合に、全体を淡い色調でまとめてあるので、決して派手になりません。ちょっとしたお出かけの時のファッションにも合わせやすいと思います。ちなみに、留め具部分のイエロー・ダイヤモンドのところはミツバチをイメージしたデザインになっています。

さらにこちらは、フレーム部分に18Kイエロー・ゴールドとダイヤモンドをあしらってみました。サファイアのブルーがさらにひき立ちます。



Montana Sapphire Flower Earring (Yellow Gold)

その日のヘアスタイルや服装に合わせて、使い分けていただくのも良いと思います。

次回は、イヤリング3品をご紹介致します。

Love,
Yoshi



【私のジュエリー作品がここでチェックできます】
        ↓↓↓
http://www.yoshisantamonica.com

banner_02.gif←人気ランキングに参加しています。クリックして頂けると上位にランクインされます。応援宜しくお願いします!

スポンサーサイト

| 私のジュエリーコレクション | 08:24 | comments:45 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アリゾナ州ツーソンでのジュエリーショー その3

皆さん、こんにちは。
アリゾナ州ツーソンでのジュエリーショーのことについて
その1その2とお届けしてきましたが、今回が最後となります。

前回(その2)でお話したジュエリーショーは、
世界中から宝石ディーラーたちが集まり、少々『敷居が高い』という
イメージがありました。

今回お話しする、もうひとつのジュエリーショーは、
地元の宝石ディーラーたちも参加するショーで、地域性が高く
親しみの感じられるショーです。




banner_02.gif←人気ランキングに参加しています。クリックして下さい!


会場もすごく賑やかで、格調高い雰囲気の前回のショーとは全く異なります。




こちらもジュエリー・ショーですから、もちろん、いろいろな素敵な石や鉱物が
売られています。 ジオと呼ばれる原石から、さらには、何と
アンモナイトの化石のようなものまでも売られていて
まるで、『石のお祭り』のようでした。




アリゾナ州のツーソンという街は、本当に不思議な街で、
普段は結構、静かな街なのですが、この時期だけは
すごく活気溢れる街へと変わります。ショーが開催されるこの時期に、
まるで石のパワーに引き寄せられるように、石を愛する人たちが
集まるこのツーソンは、私にとってはとてもスピリチュアルな場所なのです。

今回のショーの目的は、私の今後のジュエリー製作に
必要なマテリアルを探しに行くことでした。
しかし、ただ単に石を買いに行くのではなく、石の産地、石にまつわる
エピソードなどが、ジュエリーショーではたくさん学べます。
そういうところが、魅力です。

また、それと同時に、自分も様々な石からもらえるパワーで
元気になれるということも、私がこのジュエリーショーが大好きな理由の
1つかもしれません。

このような石やミネラルに携わる仕事ができることを
とても光栄に思っています。石の特性をよく理解して、
皆さんにパワーを与えるジュエリーをこれからも
創っていきたいと思っています。

Love,
Yoshi



【私のジュエリー作品がここでチェックできます】
        ↓↓↓
http://www.yoshisantamonica.com

banner_02.gif←人気ランキングに参加しています。クリックして頂けると上位にランクインされます。応援宜しくお願いします!

| ジュエリー関連イベント | 12:38 | comments:236 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。